著書・学術論文 子どもと咲く花 せんせいのすてき

子どもの頃は・・・ 年少児

 

ひよこ組さんに、お昼を食べに行った。

Nちゃんが、嬉しそうに、

「今日は、肉団子が2個入ってるの。」という。

すると、Sくんが、

「ぼくは、お肉。」

うんうん。

「まみこせんせいね~、子どもの頃は、

 しいたけが苦手だったなぁ。」というと、

 

Sくんが、

「ぼくは、子どものとき、○○が嫌いだった。」

「ほぉ。」

 

子どものとき・・・。

 

そして、Nちゃんが、

「Nは、子どものとき、にんじんが嫌いやった。」

「ほぉ、にんじん。

 今は食べられるの?」

「うん。」

 

するとHくんが、

「ぼくは、子どものとき、なすが嫌いやった。」

「ふ~ん。今は?」

「今も・・・、今も大嫌い!」

 

本気やな。

ていうか、みなさん、子どもですがな。

 

子どものすてき。