著書・学術論文 子どもと咲く花 せんせいのすてき

それじゃ、ぼくは ・・・年長児

 

久しぶりに、私がやまんばである話題になった。

Tくんが、その変身は、誰かの身体を使うのかと聞くので、

いや、自分の身体が変わる、と答え。

どのように、山姥になっていくのか、おなじみの説明をする。

 

で、12時になったら変わるというおなじみの話をし、

おばあちゃん先生がやまんばだったから、

まみこ先生もやまんば、と言うと、Aちゃんが、

 

「じゃあ、Aも大人になったら、やまんばになるがや。」

といい、それを聞いたTくんが、

 

「じゃあ、僕は大人になったら、なまはげになるがや。」

といった。

 

子どものすてき。