著書・学術論文 子どもと咲く花 せんせいのすてき

同級生の感想 ・・・みちこ通信

 

「Hが見つけたー!」

 

と、自分の発見を年少のHくんが喜んでいる。

今度は、クモが糸を垂らし、

下に降りてからスルスルと上に上がってきた様子をみて、

 「クモさんブランコしてるみたい。」

という。

 

すると、隣に居てそのクモを捕まえようとした、

Kくんの手が、ふと止まり、

 

「Hくんて、かわいいね。」

 

と言って、私を見、

どこかへ去っていった。

 

Hくんの見ている世界を、大切しようって、

思ったんだね、Kくん。

 

Kくんのすてき。