著書・学術論文 子どもと咲く花 せんせいのすてき

みちこ通信最終号に寄せて

 

みちこ先生の記事も、これで最後になります。

45年に渡り、深く若草幼稚園を理解し、

愛してくれたみちこ先生の定年退職・・・。

 

若草幼稚園にとって、あまりにも大きな出来事であり、

私にとっては、「あぁ、まいご。」「私、みなしご」

という気持ちです。

 

いつも、私を気遣ってくれて、ねぎらってくれたみちこ先生。

私の、先生たちに対する血の流れる外科手術を、

丁寧に縫合してくれたみちこ先生。

どれだけ、先生たちを支えてきてくれたか・・・。

 

これから、私は少し丸くなるであろう。

私も、大人にならないといかんことになった。

 

みちこ先生ほど、凛とした美しさをもった人はいない。

どれだけ年を重ねようとも、

毎年、青葉を茂らせ、美しい花をさかせる、

桜のような人。

 

あぁ。どうしよう。

 

みちこ先生。

本当に、ありがとうございました。

感謝してもしきれない。

 

これからも、見届けてね。

いろいろチェックしに来てね。

 

みちこ先生のすてき。