著書・学術論文 子どもと咲く花 せんせいのすてき

ある会話

 

「あなたが我慢さえすれば、みんなが幸せになるんですよ。

だから、我慢すべきなんです。

それに我慢たって、

まわりにはこんなにたくさん、幸せが在るじゃないですか。

贅沢ですよ。」

 

「おっしゃる通りです。」

 

「そうやって、明日が来て、あさってが来て、

日々が流れていってね、すぐに、ばあさんになれますよ。」

 

「ばあさん・・・。

だけど、心に、涙がたまるんです。

ばあさんで、解決するんでしょうか。

それに、まだ30年くらいありますけど・・・。」

 

「そいじゃ、どうするっていうんですか?」

 

「わからん。」

 

みんなのすてき。

そして、ネタ切れのすてき。