園長ブログ

せんせいのすてき

若草幼稚園は最高の幼稚園。

なぜかというと、20代から70代まですべての世代にまたがって、先生がいるからです。

若さもすてき、年寄り最高。

幼稚園の先生と言えば、「子どもたちが帰ったら何してるんですか?」 、これが何十年も変わらない質問です。

これに対して、いつも、「う、」 と黙ってしまう私たち。だって、いっぱいありすぎて、一言では言えません。

子どもを心からかわいいと思い、踏ん張り頑張る先生たちのすてきを綴ってみます。

2019.02.20

魅力

 

どうして、こうも子どもに人気があるかな。

と、疑問に思い、

ある日その彼女を少しの間、遠くから観察した。

 

それでわかったのは、「添う」ということを、

身体で行える人だ、ということだった。

 

彼女は、子どものお話を聞くとき、

とても自然にしゃがんだ。

 

子どもの遠くからの視線も感じて、

笑顔で自然に手を振った。

 

正面で向き合うよりも、

横に並んだ方がいいかな、

と感覚的に感じて、身体の向きを自然に変えた。

 

本人の心持ちは、相当の迷いでいっぱいであるだろうが、

その身体は、人に寄り添う優しさにあふれていた。

 

そりゃぁ、子どもは好きだわ。

と納得した。

 

新人のすてき。