園長ブログ

せんせいのすてき

若草幼稚園は最高の幼稚園。

なぜかというと、20代から70代まですべての世代にまたがって、先生がいるからです。

若さもすてき、年寄り最高。

幼稚園の先生と言えば、「子どもたちが帰ったら何してるんですか?」 、これが何十年も変わらない質問です。

これに対して、いつも、「う、」 と黙ってしまう私たち。だって、いっぱいありすぎて、一言では言えません。

子どもを心からかわいいと思い、踏ん張り頑張る先生たちのすてきを綴ってみます。

2014.04.30

若い力

 

春、第一日目。

 

ある先生がこういいました。

 

Mちゃんが、抱っこさせてくれました。」 

「ほぉー、Mちゃんが!」 

「はい。抱っこさせてくれて、お話もしてくれて、

 とっても嬉しかったです。」

 

この距離感覚。

すばらしい。

 

ちなみに、私は2歳と3歳の男の子3人に、それぞれふり払われ、

「あ、どうもすみません。」と謝ったことでござった。

 

抱っこできる「距離」がある。

私とあなたの間。

 

せんせいと子どもの間。

 

ひとつ、一つ。

 

せんせいのすてき。