園長ブログ

子どもと咲く花

保育の醍醐味は、なんといっても先生のものです。

毎日がとても新しくて、きらきらしています。その点、園長といえばお花の世話をするか、えらそうにするか…。

けれど、決まったことがない分、ゆったりとここにいて、あの子、この子に出会えます。

あいまいな存在であるからこそ出会えるあの子のすてき、この子のすてき。

きらりと光る子どもたちの姿を心に留めておきたくて、こうしてコラムを書いてみることにしました。

子どものすてきが、どうか、みなさんに届きますように。

  •   年長さんとドッジボールをしていると、 Sちゃんがやってきた。 YちゃんとRちゃんが仲間に入れてくれないという。   「近づいても...……

  •   抵抗勢力は、私が園庭に降り立つと、 「来たっ。」と逃げる。 大変、楽しそうである。   私の悪い癖だが、 つい、自分も楽し...……

  •   大型遊具背後の塀をめぐる子どもとの戦いは、 イバラをさらに張り巡らすということで、いったん落ち着いた。 子どもたちは、さらに危ないと...……

  •   「あのね~。 ぼくんちお風呂あるのに、今度、別のお風呂に行くがで。」   「あぁ、温泉!いいね~。」   「そこってね...……

  •   お話がなかなか難しいAくん。 「um子せんせい、um子せんせい」 と私を呼ぶ。   うんこ先生か・・・。   それでも、私...……

  •   さて、そういうわけで、イバラの量が増える。 そうすると、流石に登れない。 ざまぁみそづけ。   それを見て、第3者の仲間たちが...……

  •   そうして、理事長先生が、足場にイバラを巻きつける。 その様子を見て、Rちゃんがやってくる。 「何しゆうが?」 「うん?クリスマスの...……

  •   抵抗勢力が暗躍する若草幼稚園年長。 固定遊具から、後ろの柵に登って、高いところを渡って、 固定遊具に戻ってくる、というアスレチックな...……

  •   何故か分からんが、Tくんがドロケイに誘ってくる。 「鬼になって。」 という。   「うん、いいよ。」   と答えるが、...……

  •   職員室によく遊びに来るMちゃんとKちゃん。 なぜか、私の机の下に潜る。 すると、なんか、ぷ~んとにおってきた。   「ん?だ...……