園長ブログ

せんせいのすてき

若草幼稚園は最高の幼稚園。

なぜかというと、20代から70代まですべての世代にまたがって、先生がいるからです。

若さもすてき、年寄り最高。

幼稚園の先生と言えば、「子どもたちが帰ったら何してるんですか?」 、これが何十年も変わらない質問です。

これに対して、いつも、「う、」 と黙ってしまう私たち。だって、いっぱいありすぎて、一言では言えません。

子どもを心からかわいいと思い、踏ん張り頑張る先生たちのすてきを綴ってみます。

  •   年中さんのテーマは、「風」である。 これを水墨画で表現できたら、どんだけ素晴らしいか! 私は、非常に興奮したが、 ここには、相当な...……

  •   作品展に向かって、驀進中の若草幼稚園。 間に合うのか!と鼻息の荒い学年もある。   今年の年少さんのテーマは、「花」である。 ...……

  •   上の息子の、あまりの傍若無人さに、 世話してもらっている親に対して、 それは、どうなん? と、問いかける。   すると、 ...……

  •   何かと体調を崩しがちなA先生と面談をする。   「寝てる間に、何が起こってると思う?」   「・・・。 寝言ですかね。...……

  •   ある日、次男に、   「H~、お母さん、老後は、お金全然ないから、 よろしく頼むね~。」   と言うと、   ...……

  •   長らく手つかずだった場所を片付けると、 ちょっと珍しいカードゲームが出てきた。 どんなんか、やってみましょうよ、 ということで、先...……

  •   今日、すごいものを見た。 それで、身体の真ん中に赤い球のようなものができ、 それが熱を発して、私の身体を熱くした。   この感動を伝えたかったが、 伝え方が分からず、 てんてこまい。   まみこのすてき。

  •   コロナの不安は、ぬぐい切れないが、 無事、PTA活動が始動できることになった。   昨年度の決算が承認され、 今年の予算が承認さ...……

  •   森で小さな命に着目した新人。 世界がこんなにも広くて、深くて、 未知なる不思議にあふれていることを実感した新人に、 磯で生き物に出...……

  •   新人たちの頭の体操で、 自由について考察した。   子どもの心の自由を尊重できる保育者になってほしい、 という願い、 そし...……